History

OUR BUILDING

左右は幕末から明治にかけて活躍した文人・田能村直入の寓居跡にあります。
直入は京都府画学校(現在の京都市立芸術大学の前身)の創立に尽くした初代校長で、
南画の普及だけでなく煎茶文化の発展にも大きく貢献しました。

晩年はここで南画塾「画神堂」を開き、塾生の指導にあたりました。
明治天皇をはじめ、皇族からからも高い評価を受けた直入は、
皇族久邇宮殿下から直筆「画神」を賜ったことが、この名の由来です。
屋根の周囲を囲むように、ひとつひとつの瓦には“画"という文字が刻みこまれ、
直入の志を表しています。

左右がある蔵は煎茶の会、今でいうサロンとしても使われていたようで、当時の面影を残す最後の建物です。
多彩な人々との交流により、新しい時代を考えつくる“場”として新たなスタートをきりました。

The Passing Of The Seasons at SAYUU

木蓮や桜の木などの緑豊かな庭、蹲から滴り落ちる水の音。 心地よく吹く優しい風、鳥のさえずり。

すべては心を穏やかにしてくれます。

二階の窓には、美しい錆が覆う鉄の格子が緩やかなカーブを描きます。
まるで一枚の絵画のように眩しく輝く景色、静かにゆったりと流れる時間。
美しき過去にタイムスリップしたような空間で、
時を経ても輝き続ける良きもの、嬉しきものに出会ってみませんか。

若王子倶楽部 左右KOGEI GALLERY & SALON IN KYOTO
営業時間 11:00~18:00定休日 火・水曜日
© SAYUU.
back-to-top