竹節カップ&ソーサー

柴田恭久

内側にある飴釉が漆のように艶やかで美しいカップ&ソーサー。
竹節モチーフの持ち手がアクセントになっているので、棚に飾って楽しむことが
できます。
またソーサーはお皿としてもお使いいただけます。

クリエイター紹介

柴田恭久Yasuhisa Shibata

関連の投稿

若王子倶楽部 左右KOGEI GALLERY & SALON IN KYOTO
営業時間 11:00~18:00定休日 火・水曜日
© SAYUU.
back-to-top