3代目 孫メダカ

SAYUU Breeze左右ブリーズ



左右では3代目となる孫メダカが誕生しました。縄張り意識のためか、体の大きさが倍以上もあるメダカを小さなメダカが追い回したりしながら、すくすく育っています。

現在、観賞用に品種改良されたメダカは300種類以上もいますが、野生のメダカは絶滅危惧種に指定されていることをご存知でしょうか。
その理由は、コンクリートで整備された水路や河川の改修、水質悪化などが原因でメダカが生きるには難しい環境になってしまったことです。

左右でも飼っているメダカは年々増えているのですが、野生のメダカが減っているからといって川に放流することは、かえって野生のメダカの遺伝子が失われ、絶滅の一途に拍車をかけてしまいます。
また、「排水溝は海と川への入り口」という言葉を聞いたことがあります。

◇ マヨネーズ 大さじ1杯を流した時、魚が住める水質にするには
・500mlのペットボトル7800本、もしくは
・バスタブ13杯(3900リットル)の水が必要

◇ 台所で天ぷら油500mlを流した時、魚が住める水質にするには
・500mlのペットボトル約30万本、もしくは
・バスタブ500杯(150000リットル)の水が必要

(バスタブ容量300リットルで計算)

自然界のバランス。
自然の循環の仕組みを知ると、川や海が汚染されれば、巡りめぐってまた私たちに戻ってくることを胸に刻んで、暮らし方を工夫するだけでなく、意思表示をすること、行動することの重要性を感じています。

若王子倶楽部 左右KOGEI GALLERY & SALON IN KYOTO
営業時間 11:00~18:00営業日 木・金・土曜日
© SAYUU.
back-to-top